トレファクスポーツ三芳店

コールマン『The Red』の始祖、200A|ブラックバンド

2022.05.13

アウトドア用品のキャンプ用品

コールマン『The Red』の始祖
200A|ブラックバンド


こんにちは!中堅ポチです!
本日ご紹介するのは『The Red』の始まりである
イエローボーダー/ブラックバンドの200Aです。

私もイエローボーダーの200Aを持っておりますが
この後に作られたカラーが黒くないモデルです。
個人売買で入手しましたが、当時はまだ詳しくなく、
届いたランタンのグローブは違う年代でした(笑)
それでも、気に入って大事に使っておりましたが、
先日メンテナンスをしていたらグローブにとっても
大きなヒビが二箇所入っていました…。
なんでだろうと色々と思いだしていたのですが、
前回のキャンプで酔っ払いながらポンピングして
手を滑らせてランタンを地面に落としてました…。
リムから落としたのでセーフ!!と思っていましたが
全然アウトでした(泣)グローブタカイヨ…(ToT)
皆様も「
飲んだら触るな、触るなら飲むな」を
スローガンにキャンプでのランタンの取り扱いには
くれぐれもご注意ください。

…とポチの不幸話は置いておいて話を戻します♪

200Aは1952年代から1984年代の30年以上に亘る
ガソリンランタンのロングセラーモデルです。
デザインも様々な形に変化を遂げてきました。
200Aの歴史について簡単におさらいしながら、
今回入荷した200Aをご紹介させて頂きます!





200Aの歴史についておさらい

コールマンがシングルマントルランタンの
インスタント・ライトシリーズModel242を
初めて作ったのは今から約90年前の1930年代。
この242シリーズの後継機として1950年後半に
登場したのが200Aの前身となるModel200です。
1951年後半にはその200を軸にタンクの材質を
ブラスから鉄に変更したのが200Aです。


最初の200Aであるベンチが赤でタンクが緑の
通称クリスマスランタンと呼ばれる200Aは
1951年にすぐに姿を消してしまいます。
その後、ロングセラーとなる『The Red』が誕生。
タンクも赤い200Aで一番最初に登場したモデルが
イエローボーダーのブラックバンドなのです。



イエローボーダーについて


22年05月13日:画像10

デカールの黄色いラインの縁取りから取った名称。
イエローデカールとも呼ばれています。

年代によって4種類のデザインが存在します。

初期のモデルは®マークのないデザイン。
その次に右下に®マークのついたデザイン。
60年にだけ存在する濃い赤のデザイン。
最後に左下に®マークがつき、右下にはランタンの
ラーメンにありそうな全部のせデザイン(笑)
デカールだけでもこれだけの変化を遂げており、
200Aには収集欲を掻き立てる魅力があります。

1952年から1953年の短い期間で販売された
ブラックバンドから黒色の塗装が取り除かれた後、
約8年間に渡り
細かな仕様変更は行われながらも、
デザインには大きなモデルチェンジがなかった

イエローボーダーは200A第一安定期と呼ばれる
モデルとなっています。

この後、1961~1962年の2年間の間だけ登場する
バーガンディと呼ばれる濃い赤色の200Aまでが、
ベンチレーションが高いモデルとなっています。
このモデルまでが
前期モデルと言われています。
後期モデルはベンチレーションが低いので、
ぱっと見で前期か後期か判断できます。




ブラックバンドとの比較


それではブラックバンドとその後に製造された
イエローボーダーを比較していきたいと思います。


①グローブとデカール

キャンプ用品のガソリンランタン

22年05月13日:画像9

ブラックバンドに使われているグローブは
サンシャインロゴのグリーンレター。
デカールは登録商標の®マーク無し。

切替後のイエローボーダーのグローブは
赤いパイレックスのレッドレター。
デカールは登録商標の®マーク有。




②ベイルの差し込み口とフレーム

コールマンの200A

べンチレーターのベイルを差し込む穴が、
ブラックバンドは横長ですが、モデルチェンジにより
縦長になりベンチを被せる時の位置合わせが簡単に。


また、穴の位置に若干の形状の違いがありますが、
そこまで大きな違いはありません。




③カラー


200A

ブラックバンドは黒く塗装されたカラー、
切替後は塗装が取り外されています。
刻印などに違いはありません。




⓸年代


22年05月13日:画像6

今回紹介するブラックバンドは1953年2月製造。
比較したイエローボーダーは1958年2月製造です。





気になる状態と商品情報


ガソリンランタンのコールマン

動作チェックをしたところ問題無く点灯しました。
ポンピングもスムーズで圧もしっかり掛かります。
バルブホイールが若干固めですが問題ありません。


22年05月13日:画像7

ベンチレーターに欠けは多数あります。


22年05月13日:画像10

タンクにサビやキズが多数。
タンク内部にもサビがあります。

ヴィンテージ品の為、この他にも経年に伴う
キズやヨゴレ、ダメージなどがございます。




COLEMAN(コールマン)
200A 前期 1953年2月
イエローボーダー/ブラックバンド


*****************************
アイテム   :ガソリンランタン
グローブ   :グリーンレター(ヨゴレなど有)
デカール   :Rマーク無し
状態     :ベンチレーター欠け有
        タンク・タンク内部にサビ有
        塗装剥がれ有


販売価格¥43,780(税込)
【問合せ番号:
5505000578924

トレファクONLINE出品中!!
⇩詳しくはコチラ⇩

https://ec.treasure-f.com/item/5505000581597583

(売り切れの際はご容赦ください)
***************************** 




22年05月13日:画像8

如何でしたか?
三芳店ではこの他にも200Aを多数展示してます!
レイルロードランタンなどのオイルランタンや
定番の286などのガソリンランタンも多数展示中!
ランタンをお探しの方は三芳店にお越しください♪

それではまた!



トレファクスポーツ三芳店では
買取も行っております!




ご不要なスポーツ用品・アウトドア用品
がございましたらお気軽にお持込ください!


詳しくはこちら!⇨HOW TO 買取


トレファクスポーツ三芳店への
アクセス


トレファクスポーツ三芳店は、
川越街道沿いにございます。
スシロー三芳店がお隣にございますので、
ご飲食の際にお立ち寄り下さい。

詳しくはこちら!⇨
三芳店へのアクセス



トレファクスポーツの商品が
オンラインショップで買える!!


トレファクスポーツ各店で
販売している商品が買える
オンラインショップがございます。

詳しくはこちら!⇨
トレファクONLINE

店舗紹介

トレファクスポーツ三芳店

トレファクスポーツ三芳店

住所
〒354-0041 埼玉県入間郡三芳町藤久保652-1
電話番号
049-258-3966
営業時間
11:00 ~ 19:00
買取受付
11:00 ~ 18:00
駐車場
専用26台
取扱い商品
アウトドア / キャンプ / スキー・スノーボード / サッカー / テニス / 野球

店舗情報をみる