トレファクスポーツ柏店

当面の間、営業時間を11時~19時(買取受付は18時まで)とさせて頂きます。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

わたくしが本気でオススメ。 スノーピークのローチェア30の魅力。

2019.06.03

いつもご愛顧ありがとうございます.

●トレファクスポーツ公式アカウント開設♪
新入荷や売場紹介などほとんど毎日投稿しておりますので、是非フォローしてくださいね!
常連様はブログやツイッター、インスタグラムで見つけた商品を目当てにいち早くご来店いただいております^^b


こんばんはー!

どーもっ、わたくしです。

トレファクスポーツがお好きな方ならお気づきの方も居るかもしれませんが、近日トレファクスポーツの全スタッフがスノーピーク製品を本気で考えてみたと言うことで、思い思いのブログを作っていきますので、是非お楽しみに!!!




スノーピークの歴史的なお話。
まぁーまずは、知っている方は読み飛ばしてください。
スノーピークはユーザーに寄り添った日本を誇るメーカーだということを言わせて下さい。
それと言うのも、商品は永久保証をしてくれます。廃盤になろうが、HPから修理依頼を出せば、メーカーのエキスパートがどんなものでも修理をしてくれるようです。(わたくし自身が修理に出したことが無いので、知人やブログを書かれている方を参考にさせて頂いております)
今のご時勢永久保証をつけているところは数少ないです。

スノーピークは今ではキャンプメーカーとして絶大の人気を誇っていますが、歴史をたどっていくとドラマがあることを知らされます。
中でも、今のスノーピークに繋がる部分としては、キャンプブームが来てそのブームが収まったときの取引先の対応は手のひらを返されるようなものだったようです。
時代は終わったよと言われ、低迷を続けたスノーピークですが、当時の社員たちで話した結果、
【ユーザーとキャンプをしよう】と提案があがったのです。
初回は30名程度とかなり少ない参加者でしたが、そこでの生の声を製品に反映し、継続してきたことでスノーピークは復活しました。
今でもそのイベントは継続されており、スノーピークウェイとして毎年多くのユーザーとの交流の場となっています。
※詳細を知りたい方はスノーピークのHPやカタログをご覧下さい。




わたくしが考えるスノーピークの代表的な製品は・・・?
本日はわたくしがスノーピークの商品の中で、本気でオススメしてみたいと考えたのは【ローチェア30】です。
先日、幕張店のカツオドリさんに先を越されてしまいましたが・・・ブログを作り終えた後に気付いたため、気にせず被せてあげて行こうと思いますw

様々なシーンを考えたときに、キャンプで一番何を使う事が多いんだろう・・・?と考えたわけですよ。
確かに大好きな焚火台も事も考えました。ヤマコウ時代のアイテムを深堀も楽しそうだなーと考えました。

ですが!キャンプをする中で一番使用頻度が高いのは【チェア】ではないかと考えたわけです。
そこで今回はスノーピークのチェアの中でも、多くの支持を受け改良を重ねているローチェアをピックアップいたしました。

それではわたくしなりのローチェア30の魅力をご紹介していきましょう。

そもそも、ローチェア30ってどんな椅子なの。
アウトドア用品のキャンプ用品
誰もが一度は目にしたことはあるのではないでしょうか。
座ると分かるのですが、ほんとに座り心地の良い椅子です。

キャンプへは大体の方が休暇で行かれると思います。自然の中でゆっくりと過ごす時間は幸せですよね。
そんな幸せな時間を過ごすとき、大体が座って過ごす方が多いのではないでしょうか。
その長い時間を過ごすのに、座っていて疲れてしまうなんてのはもってのほか!

19年06月03日:画像7
Takeチェアも確かに座り心地は良いのですが、わたくしの場合ふとももの裏が生地で圧迫されてしまい、長時間座るのは・・・

19年06月03日:画像8
FDチェアは腰辺りに背もたれが来て、腰は楽なのですがTakeチェア同様に長時間と言うよりは、ご飯の時だけとか・・・あまり長時間座っていられない気がします。




見て下さい。このだらけきった座り方を。それまでに快適なのです。
キャンプ用品のスノーピーク
やらせではありませんよ!w
座りやすいように座ってみて。の一言かけただけです。
座面の高さと奥行きのバランスが取れているせいか、本当に座りやすいんですよね。
強いて言えば、背もたれが低いので頭を預けられないのは残念ですが・・・。



マルチな場面で活躍間違いなし!
スノーピークのローチェア
わたくしの中でのキャンプの楽しみ方として焚火は欠かせません。
そんな焚火をする場面でも、写真を見ていただければ分かると思いますが、作業が非常にしやすい高さなのです。
最近わたくしの周りでは、ロースタイルが多く、焚火台を囲いながら調理し、ご飯を食べ、お酒を楽しむと言うスタイルの人が多く、そんな方にうってつけのチェアなのです。
後ほど詳しく話しますが、廃盤になってしまったローチェア30(LV-090)はまさに焚火の環境にマッチしていました。それとカラーバリエーションが豊富で今でも人気が絶えず、高値で取引されています。
一番上の写真のターコイズやオレンジなどが人気カラーですね。



LV-090とLV-091何が違うんだ・・・
ローチェアのスノーピーク製品の良さをスタッフが本気で考えてみた
写真だけを見ても何の事やら・・・ですよね。
大きな違いは、【生地の変更】コレが大きなところです。

○LV-090旧モデル 生地が6号帆布(キャンバス地) 写真手前の青い椅子

○LV-091現行モデル ポリエステル 写真奥のベージュの椅子

察しがつきますね。キャンバス地なので焚火中に爆ぜても被害が最小限に抑えられることから実用的な為、廃盤となってしまったLV-090をお探しの方も多いのです。


更に違いを言うと製造工程の見直しなのか分かりませんが、
スノーピーク製品の良さをスタッフが本気で考えてみた
ここのパーツが変更されております。
旧型はビスなので、取り外しが可能。現行はハトメになっており取り外し不可能となっています。
理にかなっているのかなーとは思いますが、キャンバスは汚れやすい性質上取り外して洗うことが可能でしたが、ポリは汚れにくいため取り外す必要が無いのかなーと思います。
※構図の関係上見えにくくなってしまいすいません!奥のはビスの為ナットを回せばばらすことが可能な仕様。


19年06月03日:画像6
収納性はそこまで良いとは言えないかも知れません。
ですが、そのデメリットがあったとしてもキャンプに行っている際の快適性を比べれば比べずとも分かると思います。
そもそもスノーピーク自体がUL(ウルトラライト)をうたっているわけではないので当たり前のことかもしれませんね。


そんなこんなでスノーピークのまとめ
☆高価ではあるが、高品質・アフターケアがしっかりとしているため長く使う事が出来、ランニングコスト◎
☆快適なギアが充実している
☆最先端を行く技術やデザイン性でキャンプが映える
☆全てのギアをスノーピーク製品で揃えたくなる中毒性w

これ以上書くと長くなりすぎてしまうので、今回はここまで!
高評であれば、別のブランドなどでも取り上げる可能性がございます。
コレをやってよーとかありましたら、わたくしまでご連絡下さいw


★本日のレビューはあくまで、わたくし個人によるものになります。
様々なキャンプスタイルなどにより異なる場合がございますのであらかじめご了承下さい。


 

★トレファクスポーツからのお知らせ★


 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 柏店へのアクセス方法コチラ
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア柏 がオープン致しました!
今、柏近郊ではアウトドアショップが続々とオープンしており、激アツ!!!
キャンプ・アウトドア用品をお探しの方は、柏にくれば何でも揃いますよ!


●スマホやパソコンで商品を購入できます!
↓↓↓下をクリックまたはタップ↓↓↓
★★★トレファクONLINE★★★

●買取査定額が気になる!スマホで簡単にお見積もり可能です!
お品物は直接店舗にお持込頂いてもOKですが、量が多い方や事前にどれくらいの金額になるか聞いてみたい…
そんな方には【トレファクスポーツオンライン買取】サービスもございます。
全国どこからでも見積もりや、買取を利用出来ますので、実店舗から遠方にお住いの方は是非ご覧ください!
詳しくはこちら→【トレファクスポーツオンライン買取】

掲載店舗

トレファクスポーツ柏店 店舗写真

柏店

営業時間

平 日 11:00 ~ 20:00
土日祝 10:00 ~ 20:00

買取受付

平 日 11:00 ~ 19:00
土日祝 10:00 ~ 19:00

店舗詳細を見る

キーワード

都道府県

店舗

最新の青葉台店ブログ

柏店ブログ一覧

関連ブログ

関連ブログ一覧

店舗紹介

トレファクスポーツ柏店

トレファクスポーツ柏店

住所
〒277-0005 千葉県柏市柏310-1
電話番号
04-7164-1151
営業時間
平 日 11:00 ~ 20:00 土日祝 10:00 ~ 20:00
買取受付
平 日 11:00 ~ 19:00 土日祝 10:00 ~ 19:00
駐車場
専用37台
取扱い商品
アウトドア / キャンプ / スキー・スノーボード / サッカー / テニス / ランニング

店舗情報をみる