トレファクスポーツ柏店

ecobagプロジェクト

希少な戦前モデル!「ストームランタン」フェアーハンドNr.405入荷!!

2020.10.04

こんにちは、アウトドア歴2年目スタッフNです!

最近のオイルランタン人気はすごいですね♪
有名どころのフェアハンドやデイツのオイルランタンは「ストームランタン」や「ハリケーンランタン」などとも呼ばれ、今話題のソロキャンプをする方の憧れの一つだと思っております。

簡単なつくりなのに文字通り嵐のような風の強い環境下でも明かりを得られるといったことからこういった呼び方になったんですね♪


私も流行りに乗っかり、フェアハンドのベイビースペシャル276ジンクと、WTカークマンの復刻版レイルロードランタン WATCMAN No.100のゴールドを使っております。

まだまだ使い込んでないのであまり味は出ていませんが、今使ってるものがヴィンテージ!?と称されるくらい長く愛用していきたいですね♪






フェアーハンドランタンNr.405


アウトドア用品のキャンプ用品
さて今回ですが、そんな「ストームランタン」のヴィンテージであるフェアハンド社製の希少な戦前のモデルが入荷致しましたのでご紹介させていただきます!

フェアハンドの発足は1900年前後であり、第二次世界大戦よりしばらくは製造が中断していた為その間に製造された戦前のモデルの一つですね。

ちなみにNr.とありますがNo.の誤字ではございません!
ドイツ語でNr.は番号と意味するようです。

調べたところによると製造が1920年代~1940年代の間と推定されます。
海外の資料を参照しているため、あくまで一説としてお聞きください。




キャンプ用品のストームランタン
20年10月04日:画像7
タンクとグローブにはそれぞれMADE IN GERMANYの記載が!
これが戦前のモデルである証!
現行のベイビースペシャルなど含め、戦後のランタンは東西統一後も「W.GERMANY」の記載になっております。

作られたのが戦前か戦後かを見分けるのは製造国がどちらの記載になっているのかを調べるのが一番分かりやすそうですね♪



ストームランタンのハリケーンランタン
グローブには、フェアハンド社のロゴが大きく浮き上がっております!
フェアハンドの意味である「手の中の火」がしっかりと伝わってくるデザインですね♪




ハリケーンランタンのヴィンテージ
現在、主流のベイビースペシャル276と違い、若干形に違和感がありますよね?
というのもこのNr.405は空気の穴が下から循環し暖かい空気で燃焼するホットブラストと呼ばれます!
それに対し現行で手に入るもののほとんどが上から冷たい空気を取り込んで燃焼するコールドブラストと呼ばれるタイプですね。

もともとの主流はホットブラストと呼ばれるタイプのようで、当時はそちらの器具の方が安価で、燃焼して暖められた周りの空気が直接グローブ内に送り込まれる為に精製度の低い灯油でも使いやすかったなどという理由があったそうです。




ホットブラストの特徴としては…


ヴィンテージ
酸素の供給が下からで、燃焼で発生した二酸化炭素も交じるので燃焼効率自体は悪いそうです。
なので明るさはコールドブラストの方が明るいのでしょう。


さらに下の穴から直接風が吹き込んでしまうために、コールドブラストタイプと比べると風に弱い構造になっています。最初のころのホットブラストタイプは「ストームランタン」と呼べるほど風に強いものではないのかもしれませんね。

逆に言えばコールドブラストと比べて酸素量が少ない燃焼で、少し暗いですが燃費良く燃えてくれるので、風の少ないところではより長く明かりが保てるかと思います!


ここまでホットブラストタイプの特徴を説明させていただきましたが、明るさは芯の長さの調節で変わるので実感するほどのタイプの違いはないかなと思います!



20年10月04日:画像6
また、コールドブラストと違う点が、上部のパーツが比較的小さいことでしょうか。
これにより明かりがより上の方まで行きわたるという点もホットブラストタイプのメリットととしてあげられるかもしれません!




サイズ感

ハリケーンランタンのヴィンテージ
上の取っ手まで含めると約33cm。
スタッフNは火器類はコンテナ一つにまとめて運んでいますが、高さ30cm以上のランタンが入るコンテナはなかなか無い印象です。
なので運搬の際は、ソフトケースやケロシンなどの大型のケースに入れてという方法になるかと思いますね。


このホットブラストタイプは現行のベイビースペシャル276などと比べると大きめのモデルが多いですが、その中でもNr.405は比較的小さめです。(それでも276と比べると一回り大きく感じますが…)
ですのでフェアーハンドのホットブラストタイプのなかでは扱いやすいのではないでしょうか。




気になる状態は?


経年によるサビや汚れ、傷がございます。

20年10月04日:画像9
グローブですがフレームとの接する部分に欠けがございます。
バーナー部分や燃料キャップ、グローブのフレームの着脱などは問題ありませんでした。
タンクの燃料漏れもございません。


ヴィンテージ20年10月04日:画像8
芯の上下操作ですが、下げる方向にはしっかりと下がりますが上方向への噛み合いが少し悪いように感じます。
ぼろぼろの劣化している芯での動作確認だったためかもしれませんが、注意事項になります。

見た感じ金具部分に違和感は無かったので替え芯を使えば問題ないかと思います。



商品詳細


アウトドア用品のキャンプ用品ハリケーンランタンのヴィンテージ20年10月04日:画像10
ブランド: FEUERHAND(フュアハンド)
アイテム: Nr.405

製造国:MADE IN GERMANY(ドイツ) 

推定年数:1920年代~1940年代
状態:グローブチップ・サビ有・芯交換の必要有

店頭価格¥49,800(税別)

※お電話でのお取り置きは致しかねます。
※売り切れの際はご容赦ください。



動作確認で点火してみましたが、ホットブラストタイプの独特なフォルムとサビ付き具合、揺れ動く炎の雰囲気が渋くて最高ですね♪

約80~100年前のランタンなのにここまで安定して火が付くのかと感動しました!
現状でも点火は問題なく可能ですが、サビなどもしっかりと落として蘇った姿も見たいものですね♪



いかがでしたでしょうか?
トレファクスポーツでも滅多に入荷することのないフェアハンド社のヴィンテージ。その中でも戦前のモデルとなるとかなり希少かと思います!
ご検討の際はお早めにトレファクスポーツ柏店までお越しください!

 


 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 柏店へのアクセス方法コチラ
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア柏 がオープン致しました!
今、柏近郊ではアウトドアショップが続々とオープンしており、激アツ!!!
キャンプ・アウトドア用品をお探しの方は、柏にくれば何でも揃いますよ!


●スマホやパソコンで商品を購入できます!
↓↓↓下をクリックまたはタップ↓↓↓
★★★トレファクONLINE★★★

●買取査定額が気になる!スマホで簡単にお見積もり可能です!
お品物は直接店舗にお持込頂いてもOKですが、量が多い方や事前にどれくらいの金額になるか聞いてみたい…
そんな方には【トレファクスポーツオンライン買取】サービスもございます。
全国どこからでも見積もりや、買取を利用出来ますので、実店舗から遠方にお住いの方は是非ご覧ください!
詳しくはこちら→【トレファクスポーツオンライン買取】




 

掲載店舗

トレファクスポーツ柏店 店舗写真

柏店

営業時間

平 日 11:00 ~ 20:00
土日祝 10:00 ~ 20:00

買取受付

平 日 11:00 ~ 19:00
土日祝 10:00 ~ 19:00

店舗詳細を見る

キーワード

都道府県

店舗

最新の柏店ブログ

柏店ブログ一覧

関連ブログ

関連ブログ一覧

店舗紹介

トレファクスポーツ柏店

トレファクスポーツ柏店

住所
〒277-0005 千葉県柏市柏310-1
電話番号
04-7164-1151
営業時間
平 日 11:00 ~ 20:00 土日祝 10:00 ~ 20:00
買取受付
平 日 11:00 ~ 19:00 土日祝 10:00 ~ 19:00
駐車場
専用37台
取扱い商品
アウトドア / キャンプ / スキー・スノーボード / サッカー / テニス / ランニング

店舗情報をみる