トレファクスポーツ柏店

まるで洋館!テンマクのガレージテントは1年使える快適テント!

2022.06.26

こんにちは!ラジマルです!

先日、林間サイトでキャンプをしてきました。
22年06月26日:画像10
なぜか林間サイトにも関わらず、グランドシート無しのコット泊を決行。案の定、虫に刺されまくるし、様々な甲虫やアリがテント内を散歩しておりました。
そして、ドサッという音に驚き、外に出てみるとアオダイショウが…!爬虫類好きのラジマル歓喜でした。

ただ林間サイト、それも湿地を選んだのは、この厳しい暑さを避けるため。
コット泊にしたのもそれが理由ですね。

さて、こういった”時期によってキャンプスタイルを変えていく”のも良いですが、幕をいくつも持っていると家で置くスペースが大変などの問題が出てきますよね。
そんな時にオススメなのが、一年中使えるテント!

本日はそんな一年中使えて、オシャレで大人気なtent-mark DESIGNの「ガレージテント」を紹介させていただきます!





まるで洋館!テンマクのガレージテント!
アウトドア用品のキャンプ用品



〇共同開発〇
ガレージテントは、tent-mark DESIGN(テンマクデザイン)が「さくぽん」の愛称でお馴染みキャンプコーディネーター・佐久間亮介氏と共同開発されたテントとなっております♪
日本中のキャンプ場を巡って、ライターをしていることもあり、キャンパーにありがたいデザインとなっております。



〇ガレージを手に入れたい〇
キャンプ用品のテンマクデザイン
このガレージテントの製作に取り掛かろうと決断した背景には、実際にキャンプ場オーナーのガレージに行き、棚に並べられたアウトドアギアを見て、その一つ一つが輝いて見えたことがあったそうです。

たしかにギアはレイアウト次第で様々な個性を発揮しますよね。同じものでも、それぞれのサイトでいろいろな輝きを見せるのがギアの面白さです。

そして、いつまでもキャンプをしたくなるようなテントの開発、ガレージテントの製作に至ったそうです。





Q.では実際にどんな機能が?
〇昔ながらのロッジ型を現代版に改良〇
22年06月26日:画像7
ガレージテントはいわゆるロッジテントと呼ばれる部類に属します。最近主流はドームテント。Colemanのタフワイドドームなどがメジャーで、ポールをアーチ状にクロスして設営するのが一般的なドームテントです。

それと比較するとガレージテントは、より家に近い形をしたテントとなっております!

ガレージテントのロッジテント
このように骨組みを先に組み立ててから、布を被せる仕組みなので、大型テントにしては設営は難しくないといえます。




〇現代版にアップデートしたポイント〇
では実際にどこをアップデートしたのか確認していきましょう!
【①広々としたインナースペース】
ロッジテント
こちらテントの内部となっております。
大きさは、「700×300×300(h)cm」なので、かなり広々と使うことが出来ます。
また、インナーテントは標準装備されていますが、外せばシェルターのように活用することも可能です!

☆シェルタースタイル☆
キャンプ用品のテンマクデザイン

☆インナーテント装備スタイル☆
テンマクデザインのガレージテント

天井は3メートルと高いので、立ったまま作業ができるのも良い点ですね♪
世界記録に認定されている最高身長の方が251cmですので、全人類立ったまま作業できるといって良いでしょう!

【②ライナーシートが標準装備】
22年06月26日:画像9
別売りとなっていることもあるライナーシートが標準装備されているのも、ガレージテントの特徴です。
ライナーシートは、結露した屋根からの水滴を防いだり、強い日差しを防ぐ効果があります!
こういった細かいポイントも、日本中のキャンプ場を渡り歩いたさくぽんさんの経験からくるものと分かりますね♪

【③全面メッシュ加工】
22年06月26日:画像7
こちら全面がメッシュ加工になっているのが、一年中使える最大のポイント!
やはり夏の暑い時期に籠っていると、熱中症になる危険性もある夏キャンプ。

全面メッシュにすると、涼しい風が吹き抜けるので、それだけでもだいぶ涼しく過ごせると思います。
また、その涼しい風を活かすためにサーキュレーターを設置しても良いですね♪

【④スカート装備】
アウトドア用品のキャンプ用品
テントの地面部分に付いているヒラヒラのことを”スカート”と言います。
スカートが付いていると、下からの熱気や冷気を防いだり、虫の侵入から守ってくれます。

【⑤雨でも窓から外の景色を楽しめる】
ロッジテント
メッシュではなく、ビニール製の小窓なので、雨でも問題ありません。
もし梅雨時や急な雨でテント内で過ごさなければならなくなっても楽しめるのが、この一年楽しめるガレージテントの良さですね♪



気になるご状態
22年06月26日:画像6
このように軽微なヨゴレがございます。
また、若干の焚火臭が残っている状態です。





まとめ
アウトドア用品のキャンプ用品
いかがでしたでしょうか!
洋館風でオシャレなガレージテント。
広々空間にユーザーが一年中快適に過ごせるよう考えられております♪

ぜひ一年中キャンプを楽しみたい方、ご検討いただければと思います…!!





商品詳細
アウトドア用品のキャンプ用品
-------------------------------------------------------------
【ブランド】tent-mark DESIGNS
【アイテム】ロッジテント
【モデル】ガレージテント
【サイズ】約700×300×300(h)cm
【状態】軽微なヨゴレ・若干の焚火臭有

当店販売価格:54,780円(税込み)
問合せ番号【5502001623561】

↓↓トレファクオンライン掲載中↓↓
https://ec.treasure-f.com/item/5502001623561603


※販売済みの際はご容赦ください。
※電話でのお取り置きは対応いたしかねます。
-------------------------------------------------------------





-----トレファクスポーツ柏店からのお知らせ-----


■トレファクスポーツ柏店への詳しいアクセス方法■
柏近郊にはアルペンアウトドアーズもございますので、キャンプ・アウトドア用品をお探しの方は、柏に来れば何でも揃いますよ!
⇒こちらをタップし詳しいアクセス方法を見る

■トレファクスポーツ柏店ではアウトドア用品の買取を行っています■
古くなったキャンプ用品でもご評価できる場合もございますので、ご処分される前に是非一度当店にお持ち込みください!
こちらをタップし買取について詳しく見る

■トレファクスポーツ柏店では自転車本体・パーツなどの買取を行っています■
自転車本体はもちろんのこと、パーツ単体などでも買い取れる場合がございますので、ご処分される前に是非一度当店にお持ち込みください!
こちらをタップし買取について詳しく見る
スポーツバイク買取強化中

■毎日更新!トレファクスポーツの中古アウトドア用品がオンラインでも買えます■
お店がお近くにない方はオンライン販売を是非ご利用下さい!
⇒こちらをタップしオンラインストアへ移動する


 

掲載店舗

トレファクスポーツ柏店 店舗写真

柏店

営業時間

平 日 11:00 ~ 20:00
土日祝 10:00 ~ 20:00

買取受付

平 日 11:00 ~ 19:00
土日祝 10:00 ~ 19:00

店舗詳細を見る

キーワード

都道府県

店舗

最新の柏店ブログ

柏店ブログ一覧

関連ブログ

関連ブログ一覧

店舗紹介

トレファクスポーツ柏店

トレファクスポーツ柏店

住所
〒277-0005 千葉県柏市柏310-1
電話番号
04-7164-1151
営業時間
平 日 11:00 ~ 20:00 土日祝 10:00 ~ 20:00
買取受付
平 日 11:00 ~ 19:00 土日祝 10:00 ~ 19:00
駐車場
専用37台
取扱い商品
アウトドア / キャンプ / スキー・スノーボード / サッカー / テニス / 野球

店舗情報をみる