サンタヒルズキャンプ場で、買取イベントを開催しました!!

2022.11.15

こんにちはー!

どーもっ、わたくしです。

 

先日『佐久間亮介(通称さくぽん)さん』と、「女子キャンプ」の第一人者である『こいし ゆうかさん』とともに【キャンプ場 買取&物販イベント】を、栃木県にあるキャンプ場『サンタヒルズさん』にて開催してきました!

当日は、買取&物販イベント以外にもさまざまな企画を実施しました♪

 

●佐久間さん&こいしゆうかさん&サンタヒルズオーナー中村さんによる豪華トークショー!

●宮原さんによるコーヒーの焙煎ワークショップ!

●地元ガレージブランドのヨシ電子、G×CAMPさんの商品展示会!

 

サンタヒルズさんを少しだけご紹介!!

 

今回イベントをさせていただいたサンタヒルズさんのキャンプ場はコテージも多く、ソロ・ファミリー問わずに楽しめるキャンプ場となっています。

キャンプ場にカフェやギャラリーが併設されていて、カフェを目的に日帰りのお客様も多数いらっしゃる、キャンプ場のファンやリピーターが非常に多いキャンプ場です。

サイトには背の高い木が多く、適度な木漏れ日がキャンプの雰囲気を
より一層引き立たせてくれます
 
手作りのコテージは雰囲気抜群。
誰もが一度は泊まってみたいツリーハウスが多数あります。
 
クリスマスシーズンは木々がライトアップされます
 

ライトアップは年々お客様の期待値も高くなっていて、それにオーナーが応えるべくやっているうちに今の規模感になったとのこと。

夕暮れときにライトアップされた瞬間は、キャンパーから「おぉ~!」と歓声が上がり、わたくしも仕事を忘れて綺麗だなーって呟いていたいましたねw

 

トレファクスポーツアウトドアのイベントをご紹介!!

 
今回トレファクスポーツアウトドアが出店したスペースがこちら!

 
今回、こいしゆうかさんが使っていた
小川のピルツ15を買取に出していただきました

今回のメインでもあるキャンプ場での買取は、その場で「査定・支払」を行う事が最大のメリット。

わざわざ店舗にキャンプ用品を持っていくのは面倒なことがあるかと思いますが、「キャンプに行きがてら使っていないキャンプ用品を売れるのが良いよね。」と嬉しいお言葉を頂ける場面も!

サンタヒルズキャンプ場オーナーの中村さんにも買取をご利用いただき、普段お目にかかれないコールマンの5ガロンのスチールベルトジャグをお売りいただけました。

 

物販アイテムは中上級者のキャンパーが多い時期ということもあり、今回はColeman(コールマン)の200Aのデッドストックや、SEARS(シアーズ)などの定番系ビンテージランタンを中心に展示販売。

宿泊されているキャンパーの方々に興味を示して頂き、今回のイベントでも8点のランタンなどが次のオーナー元へ旅立っていきました。

ビンテージのキャンプギアにはその当時の背景などもあるため、わたくしの知る限りの情報をお話ししたうえで、縁という形で購入を決心された方も多い印象でした。

 

こいしゆうかさんも不要になったキャンプ道具を売ったお金で、ビンテージのフュアーハンドランタンを購入を決断!※ベルリンの壁があった時代に製造され、保存状態が非常によかった逸品。

 

今回の買取イベントを事前に知ったうえで、使っていないテントを売りに出される前にお別れキャンプとして設営し、イベント2日目にお売りいただいたテントもあり、思い入れのある商品を今回のイベントでは数多くお売りいただけました!

買取イベントでお売りいただいた
スプリングバーの「クラシックジャック100」
 

また、今回ワークショップで【松ぼっくりクリスマスツリー】【輪投げ】を隣のスペースで開催し、多くのファミリーにご利用いただき、子供たちの笑顔を見れてうれしい限りです♪

 
 
 
 

コーヒー焙煎のワークショップ

 

コチラは農園プランナーの宮原さんを招待して行っていただいたワークショップです。

生豆から自身で焙煎を行い、その場で挽いてコーヒーを楽しめるワークショップとなっておりました。

緑色の生豆を炭で焙煎していくと茶・黒褐色になっていきます
 

コーヒー焙煎のワークショップは、時間と回数に限りがありましたが多くの方にお楽しみ頂けたかと思います。

わたくしも最終回で参加させていただきましたが、焙煎自体は初めてやりましたがすごく楽しかったです!上手と褒められ、思わず調子に乗ってしまいました・・・w

 

煎ってる最中から香ばしい香りが・・・抽出する際も、時間と分量を守りながらやるのは初めてでありましたが、改めてコーヒーの奥は深いなと感じることのできたワークショップでした。

 

佐久間さん×こいしゆうかさん×中村さんのトークショー

 

【失敗しないキャンプギア&キャンプ場選び】をテーマにお話をしていただき、トークで中村さんが仰っていた【良いキャンプ場といわれるところが、全てのユーザーにとって良いキャンプ場とは限らない】という言葉。

 

確かになー!と感銘を覚えました。

 

流行りのキャンプ場は確かにいいかもしれませんが、キャンプを始めたばかりのユーザーには不便なこともあるだろうし、高規格キャンプ場だと物足りない方も居たりと・・・

これは我々のお店にも言えることで初心者の方からコアなユーザーの方全ての方に楽しんで頂けるお店作りをしていくことが使命でもあるのかなと勝手に解釈していました。

 

ヨシ電子さん、GxCAMPSさん

 

今回、地元栃木県のガレージブランドさん2社もイベントに参加していただき、ヨシ電子さんは自作の焚火台を制作され、当日も実演販売をされておりました。

 

昨今、焚火台を用いてピザなどのオーブン料理を楽しむ事が人気とされていますが、ヨシ電子さんの焚火台も同じくオーブン機能がついておりました。

焚火台は非常に軽く、足が折り畳み式で使いやすいため女性からの人気が高いとお話を伺いました。

 

フュアーハンドなどのカスタムパーツを手掛けるガレージブランドのG×CAMPSさん。

ちょっとしたパーツが変わるだけでガラリと雰囲気を変えるランタン、これはキャンパー刺さるアイテムですよね。

インスタでは拝見したことがありますが、目の前にあると質感も確認でき財布のひもが緩く・・・。

残念なことに狙っていたアイテムは現在作成していないということでしたので、今度の機会にお願い出来れば・・・といった感じでした!

 

佐久間さんもご自身で運営しているキャンプ場「-be-北軽井沢キャンプフィールド」に飾る為にビンテージのスチールベルトクーラーをご購入いただきありがとうございました!

今回、トレファクスポーツアウトドアとして買取イベントが3年ぶりに開催でき、ご来場いただいたユーザーの方にも満足いただけたようで嬉しい限りです!

次の開催地は何処になるのかはまだ未定ですが、

もし、うちのキャンプ場でやっていいよ!という太っ腹なキャンプ場さんがありましたら是非ご連絡お待ちしております!