トレファクスポーツ三芳店

スノーピーク買取します

既に幻!Petromax(ペトロマックス)のストームランタンHL1の未使用品!

2020.12.30

どうも、孤高の登山好きです。

いよいよ年末!
と言ったところですが、全然年末らしく感じないのは私だけでしょうか??

年末年始の雰囲気が感じられないので今年は福袋でも買ってみようかなんて思っています。

最近ではキャンプ用品の福袋なんてのもあって、人気の物は早々に無くなってしまいます。
年末の時点で販売している福袋もあって、それはただのセット売なのでは?と思いますが…。

年始の販売も初売りをオンラインのみにしたり、初売り時期を年始からずらしたりするお店が
多いので出かけられる方は注意です。

さて、本日は探されている方は喉から手が出るほど欲しいアイテムです!
Petromax(ペトロマックス)のストームランタンHL1の未使用品のご紹介!


ストームランタンのハリケーンランタン
幻となったペトロマックスのオイルランタン『ストームランタンHL1』

昨日もペトロマックスのアイテムをご紹介致しましたが、本日もペトロマックス製品の
ご紹介となります。

昔はケロシンバーナーも作っていました。Petromax(ペトロマックス)のNo.100


昨日はヴィンテージ品のケロシンバーナーでしたが、今回は廃盤になってまだ4年程でしょうか?
ストームランタンHL1というペトロマックス版のハリケーンランタンです。

構造はデイツやフュアハンドと同じ構なので、パラフィンオイル、もしくは灯油を燃料とし、
芯が燃料を吸い上げ火が灯るランタンです。

サイズ感としてはフュアハンドやデイツの定番サイズである276、No.78よりも小型で可愛らしく
ソロキャンプにも丁度良い大きさです。

本体はニッケルメッキ塗装が施されており、意外とお金がかかっています。

ニッケル塗装はHK500などのケロシンランタンと同じメッキ処理なので、光沢や鏡面度が
他のハリケーンランタンとは雲泥の差です。

しかもニッケル塗装なのでサビに強く、長期間の使用にも耐えうるよう作られています。


アウトドア用品のキャンプ用品
なぜ、ここまで高騰しているのか?

このストームランタンHL1の定価をご存知ですか?


20年12月30日:画像8
お見せしますとこの金額です…。

ほんの5年程前までの事ですが、ランタンと言えばガソリンやケロシンなどの加圧式タイプの大光量ランタン
が主流であり、ハリケーンランタンなどのオイルランタンはメインランタンとしては暗すぎる為、
使っている方はほとんどいない状況でした。

しかし雰囲気を大事にする志向が高まり、コールマンのルミエールランタンや、スノーピークのノクターン
などキャンドル程度の明るさのガスランタンの人気が出始めると、同じようなオイルランタンやキャンドル
ランタンなど、暗いけど雰囲気のあるランタンが見直され、じわじわと使用される方が増えてきました。

そして決定的になったのはやはり【ソロキャンプ】の人気。

ヒロシチャンネルを筆頭にソロキャンプというカテゴリーが確立されると、非日常を求めより雰囲気の
あるキャンプ用品の需要が高まりました。

それはランタンだけでなく、軍幕(パップテント)、ネイチャーストーブ(焚火台)など、ハイテクな
キャンプ用品とローテクなキャンプ用品の中から選りすぐられたアイテムが毎日のようにユーチューブや
ギアを紹介した各ブログで取り上げられ、キャンパーの物欲を刺激しています。

また、コールマンやオプティマスなどと同じように、オイルランタンのでもヴィンテージランタンが存在
するため、現行品のハリケーンランタンでは飽き足らないコレクターは、より希少なヴィンテージランタン
を買い求めるという流れも生みました。

どのジャンルも人気が出ると広がる【幅】【深さ】はまったく同じという訳ですね。


ハリケーンランタン
話を戻してペトロマックスのストームランタンHL1についてですが、ちょうどオイルランタンブームに
入る前に廃盤となってしまったため、現在入手が大変困難なランタンになってしまいました。


20年12月30日:画像6
廃盤になる経緯は、当時まったく売れなかったからという理由です。
当時は先ほど記載した加圧式ランタン一色の時代でしたからね。

メーカーは売れない物をだらだら作る事はしないので、製造が中止されたのも納得出来ます。


20年12月30日:画像7
ペトロマックスは同じ時期にHK150など、現行のHK500より小型のモデルなども同時に廃盤とし、
ブランディングの再編を行っています。
この頃からランタン以外にも積極的にキャンプ用品の開発・製造・販売をする流れが出来始めています
ので、メーカー側としても苦渋の決断だったのではないでしょうか?

私の知っている限りですがこのストームランタンHL1は廃盤になる直前はセールで割り引かれて
売っていましたので、本当に売れていなかったんだと思います。(買っておけば良かった…)

だれもがこんなに高騰するとは思っていなかったと思います。

故に持っている方も少ない=物が少ない、欲しい人が多い=値段が上がる 

この方程式になっているという事です。


気になる状態とお値段は…

アイテム:オイルランタン
メーカー:Petromax(ペトロマックス)
モデル:ストームランタンHL1

カラー:ニッケル
状態:未点火・未使用品
付属:元箱付き

店頭販売価格:54,780円(税込み)


今回大変貴重な未使用・未点火品の状態で三芳店にやってきました!

よくぞご無事でw


キャンプ用品のペトロマックス
ペトロマックスのストームランタン
元箱も説明書ももちろん付いています。

全くの未使用品なので、是非次のオーナー様が初点火してあげて下さい。
ランタンは使って初めてその魅力が最大化されますので、飾らずに使ってほしいと思います。

未使用品の数もどんどん数が減って来ていますので、今後もより貴重なランタンとして語られる
事は間違いありません。

同じドイツの名門にフュアハンドランタンがありますが、コレクションされているなら是非同じ
ドイツのペトロマックスのHL1も保有する事がコレクターという物ではないでしょうか?

こちらのランタンはトレファクオンラインからもご購入が可能です。※売り切れの際はご了承下さい。
https://ec.treasure-f.com/item/5505000328895583



●トレファクスポーツ三芳店では買取も行っております!
ご自宅に使わなくなったキャンプ用品や登山アイテムはございませんか?
1点から丁寧に専門スタッフが査定いたしますので、ぜひ一度お持ち込みくださいませ!


20年12月30日:画像9
20年12月30日:画像10

・キャンプ用品(コールマン・スノーピークなど)
・登山用品
・アウトドアウェア
・アウトドア系のバッグや帽子
・ゴルフ用品
・サーフ用品
・ウィンター用品
・ミリタリー用品   etc...


アウトドア用品を売るならぜひトレファクスポーツ三芳店へ!!
ご来店心よりお待ちしております! 



トレファクスポーツ三芳店へのアクセス方法

トレファクスポーツ三芳店は、川越街道沿いにございます。
スシロー三芳店さんがお隣にございますので、ご飲食の際にお立ち寄り下さい。
また同じ川越街道沿いにWILD-1ふじみ野店さんもございますのでキャンプ用品や
登山用品、アウトドアウェアをお探しの際や買い替えの際は是非トレファクスポーツ
三芳店にもご来店くださいませ!


↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓
詳しくはコチラをクリック☞https://www.treasure-f.com/shop/583/topics/255499/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


トレファクスポーツの商品がネットで買える!!

トレファクスポーツ各店で販売している商品が買えるWEBサイトがございます。
まだほんの一部ではございますが随時UPしています!

↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​↓​
詳しくはコチラをクリック☞https://ec.treasure-f.com/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑








 

店舗紹介

トレファクスポーツ三芳店

トレファクスポーツ三芳店

住所
〒354-0041 埼玉県入間郡三芳町藤久保652-1
電話番号
049-258-3966
営業時間
11:00 ~ 19:00
買取受付
11:00 ~ 18:00
駐車場
専用26台
取扱い商品
アウトドア / キャンプ / スキー・スノーボード / サッカー / テニス / ランニング

店舗情報をみる