トレファクスポーツ幕張店

年末年始営業時間のお知らせ

DODのタケノコテントは冬のおこもりキャンプにオススメ!

2021.10.21

皆さんこんにちは、スタッフP1です。

北海道の山道では初雪と秋を通り越して冬が迫ってきております。
冬になると、焚き火が楽しい季節にはなりますが、なるべく外に出ないでテント内で過ごしたいそんな季節になりますよね。
家でも炬燵に入りっぱなしのこたつむり状態なスタッフP1ですが
そんなおこもりキャンプにオススメなテントが入荷したしました!


DODの廃盤カラーのタケノコテント!


アウトドア用品のキャンプ用品

21年10月21日:画像6

-------------------------------------------------
【ブランド】DOD(ドッペルギャンガーアウトドア/ディーオーディー)
【アイテム】ワンポールテント/ベル型テント
【モデル】TAKENOKO TENT (タケノコテント)
【型番】T8-495
【インナーサイズ】約450×450×280(h)㎝
【備考】初期型モデル・廃盤カラー

店頭販売価格:¥60,280-(税込)
【問い合わせ番号:5504000528021

スマホから購入OK!

↓詳しい状態・オンライン販売はこちらから↓
https://ec.treasure-f.com/item/5504000528021787

-------------------------------------------------

アイテムの名前が個性的なブランドDODのタケノコテントが入荷致しました。
グランピング等でも人気のベル型テント形状で居住性がとても高いのが特徴です。

テント最後部は280㎝とバスケットボール選手でも快適な天井の高さがあります。
ベル型の居住性を高めているのが、「壁面部分の垂直部分の高さ」です。


キャンプ用品のDOD

スタッフの身長が約180㎝、頭が付く部分まで壁によってもらいました。
壁面部分の最も低い部分で140㎝ですが屋根の形状で壁の位階部分でも天井に頭が付かないので全体的な圧迫感は有りません!

DODのタケノコテント

フロアサイズも約450×450㎝と大きくスタッフが大の字でもまだまだゆとりがあるのが分かりますね。
これだけ大きいと、DODのソトネノキワミやコールマンのキャンパーインフレーターマットハイピークなどの10cm厚の極厚インフレーターマット等やエアベッド等を引いてもまだまだゆとりがあります!


21年10月21日:画像7

先日ご紹介したポストジェネラルのスローケットを3枚引き詰めてもまだまだいけます!
ご紹介がコチラから→テント内をオシャレにできるポストジェネラル情報
大型のカーペットやラグマットを敷いてあげるのもおススメです。


テントの半分を寝室用スペースとして
残りの半分にヒーターやテーブルを設置したワンルーム完結スタイルがおススメの大型テントです。
DODのタケノコテントは「ワンルームスタイル」でのキャンプに最適なテントなのです!
冬でもぬくぬくのんびりだらりと外に出ないで1日ゴロゴロ出来ます。
ワンルームスタイルは、冒頭でもオススメした「おこもりキャンプ」そのものです!

タケノコテントの冬キャンプ

テント本体には、スカートが搭載されておりますので寒い冬でも冷気をしっかりシャットアウト!

靴を脱いで、自宅にいるかのような広い空間でのんびり1日ダラダラ過ごしたいお籠りキャンパーにおススメです!


2箇所のメインの出入り口はフラップ形態になるようにあそびがあります。
このスペースに靴を置いておけば雨にも濡れにくいですね!

靴を屋外に保管したくない…という方には

21年10月21日:画像10

タケノコテントのフロアシートはジップ着脱式になっておりますので、降雪や降雨の際に靴をぬらさないように土間を確保したり、ヨゴレてしまったアイテムを保管しておくことも簡単にできます!
ジップを全て外すと、タケノコテントをフロアレスでご利用頂けます。
グルキャンなどの集会所、リビングスペースとして大人数で食卓を囲むことも出来ます!


タケノコテントのオススメポイント


21年10月21日:画像8

この大型のカマボコ型メッシュパネルです。合計6枚かまぼこ型メッシュがあります。
テント内でヒーターを使うキャンパーさんが多くなる季節になってきております。
もちろん、一酸化炭素チェッカー等を駆使して安全を確保したうえでご利用される方が多いと思います。
換気が肝心のヒーターの使用にも対応できる大型メッシュパネルで十分な外気の取り込みをしてヒキコモリキャンパーになれます。

21年10月21日:画像9

天井はTC素材・壁面等は化学繊維を使用しており、
コットンのメリットである、通気性の高さ、結露発生の抑制を維持しながら、壁面に化学繊維を使用することで、
コットンのデメリットである「幕の総重量の増加」を最低限に抑えており、比較的持ち運びしやすい22.8kgとなっております。軽くはありませんw十分重いです。
参考までに、フルTCの同サイズ・同形状のテントの総重量がフロアシート込みで約35kg前後なので、メチャクチャ軽い気がしますね!


気になる状態は

21年10月21日:画像9
テントには全体的に使用で付着した土ヨゴレが見られます。
TC部分などには、炭などによるシミの付着が見られております。
フロアシートにベタツキなどは見られておりません。

付属のグランドシートも全体的にツチヨゴレが見られます。

詳細の状態写真は、トレファクオンラインに掲載しておりますので、併せてご確認下さい。



アウトドア用品のキャンプ用品

いかがでしたでしょうか?
既にモデルチェンジをして、廃盤カラーになってしまった初期型のタケノコテントの入荷となります。
タケノコテント2の人気もさることながら、いまだに根強い人気のこちらのタケノコテント
廃盤カラーのベージュでキャンプサイトでも注目の的です!
冬のキャンプを計画していて、のんびり過ごしたいキャンパーさんは是非ご検討下さい!

⇩トレファクONLINE アウトドア特集ページ⇩

下記リンクをクリック!!
https://ec.treasure-f.com/feature/outdoor

 

⇩トレファクスポーツ幕張店からのお知らせ⇩

WILD-1幕張店さん、三井アウトレット幕張さん、イオンモール幕張新都心さんから車で10分!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
トレファクスポーツ幕張店へのアクセス
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
アクセス方法の詳しいブログはこちら


⇩クリックまたはタップ出来ます⇩
遊びを追求したスポーツ・アウトドア専門リユースショップ「トレファクスポーツ」
知識と経験を備えた専門スタッフによる接客と安心査定!

キャンプ・アウトドア用品をお探しならトレファクスポーツ幕張店へ!

掲載店舗

トレファクスポーツ幕張店 店舗写真

幕張店

営業時間

平日 11:00 ~ 20:00
土日祝 10:00 ~ 20:00

買取受付

平日 11:00 ~ 19:00
土日祝 10:00 ~ 19:00

店舗詳細を見る

キーワード

都道府県

店舗

最新の幕張店ブログ

幕張店ブログ一覧

関連ブログ

関連ブログ一覧

店舗紹介

トレファクスポーツ幕張店

トレファクスポーツ幕張店

住所
〒262-0033 千葉県千葉市花見川区幕張本郷2-22-4
電話番号
043-296-5522
営業時間
平日 11:00 ~ 20:00 土日祝 10:00 ~ 20:00
買取受付
平日 11:00 ~ 19:00 土日祝 10:00 ~ 19:00
駐車場
専用160台
取扱い商品
アウトドア / キャンプ / スキー・スノーボード / サッカー / テニス / 野球

店舗情報をみる