男前ギアの最先端!POST GENERAL(ポストジェネラル)をご紹介!

2020.05.12

 
POST GENERAL(ポストジェネラル)という雑貨のブランドをご存じでしょうか?
感度の高いキャンパーの方はすでにチェック済みという人も多そうですね。
編集者は、2月の合同展示会で衝撃とともにこのブランドを知ることになりました。

そして、気がつけばPOST GENERALを取り扱う株式会社クレエのある大阪におりました。
かくして、トレファクスポーツでも取り扱いをさせていただいておりますが、
この素晴らしい商品をぜひ皆様にも知っていただきたくご紹介いたします。
 

POST GENERALについて

POST GENERALは、インテリア雑貨などを手掛ける株式会社クレエが2019年に立ち上げたブランドです。
ブランドコンセプトは

POST GENERALは、今あるものの価値を見直し、 新たなエッセンスやデザインを加えることで新しい価値を提供します。
イギリスのビンテージ 雑 貨が、経年変 化という要素が加わることで 価 値観を生み出しているように、シンプルなデザインや無骨な素材に 機能性や用途などを見直すことで新しい価値の提供を目指すブランドです。


となっています。

 
 

気になるアイテムを一部ご紹介!

 

コスパ最強でガンガン使える男前バスケット/HEAVY DUTY BASKET

 

まずご紹介するのは、こちらHEAVY DUTY BASKET。
「-20℃から100℃の環境に対応した国産のハイクオリティバスケット」との事。
実際に持ってみると見た目の"いかつさ"とは裏腹に、重すぎることもなく、なおかつ手に馴染みやすく持ちやすい印象です。
重いものを入れて持ち歩いても手が痛くなりにくい配慮がされているように思いました。
さすが国産。細かい配慮が施されています。

さらに下の写真のとおり、スタッキングするというギミックまで。
ということは天板をはめ込めばテーブルに?!・・・などとDIY心もくすぐられます(笑)。

 
 

こちらのバスケット、レギュラーサイズの他、ロングタイプも用意されています。

キャンパーに愛用者の多いマキタのクリーナーもこの通り!
レギュラーサイズ、ロングサイズともに3色展開です。

レギュラーサイズ、ロングサイズともに、このクオリティで税別1,800円となっています!!

 

積極的に持ち歩きたくなるエコバッグ/SHOPPER BAG

 
SHOPPER BAG 1200円(税別)/6色展開

2020年7月より、レジ袋の有料化がスタート。
エコバッグは何となく持ちたくない・・・編集者のそんな考えをあっさり覆したのがこのバッグ。
チープじゃない見た目のルックスはもちろんですが、肌触りがとても良いです。
かなり大容量なのですが、持ち手部分が幅広く作られているため、肩にかけても痛くなりにくい設計となっています。
もちろん、エコバッグに求められる軽さや折りたたみのコンパクトさも秀逸。

クレエさんいわく"めちゃめちゃ売れている"とのことですので、カラーによっては入荷待ちの状態に。

 

こちらは、いわゆるコンビニ袋サイズの"CONVENE BAG"も展開。
すでに私のバッグの中にも忍ばせています。

小ぶりなCONVENE BAG。筆者はマイ弁当箱の包みに使っています。
 
折りたたむとこんな感じ。(左:CONVENE BAG 右:SHOPPER BAG)
CONVENE BAGは携帯に嬉しいフック付きで680円(税別)。
 

使い方はアイデア次第!/CLAMP IT

 
CLAMP IT 1,400円(税別)

いろいろご紹介したいものはありますが、私の心とトレファクスポーツ各店のお客様の心をつかんだのがこのアイテム、"CLAMP IT"です。
で、何に使うの?ってことなんですが、 テーブルにバッグを引っ掛けたり 、下の写真のように、同じPOST GENERALの金属トレイなどを挟み込んだりするのに使うのがメーカー推奨ですが…

 
ブラスのトレイは、GOOD VIBE TRAY ROUND 1,000円(税別)
 

私的な意見を言わせていただくと、「何に使うかなんて、後で考えればいいじゃない。カッコいいんだから。」という感じです。
このようにして、いろいろなキャンプ道具の持ち物が増えていくわけですね。はい。

 

サイトのオシャレ度が格段にアップ!/TO-GO RUG

 
 

最後にご紹介するのはこちら!
私を展示会場でPOST GENERALのブースに引き寄せたのがこのラグです。

巷のキャンプアイテムには中々ないデザイン。
オリエンタルな雰囲気が漂いますが、それもそのはず。
エジプトのハンドメイド製品だそうです。

そんなの地面に敷いちゃって大丈夫なの?と思うところですが、素材はUV加工を施した合成樹脂(PP/PE)素材ということで、水濡れにも強く、汚れたら洗濯で丸洗いも可能だとのこと。

実際に触ってみるとハリのあるしっかりとした素材感となっています。

丸めてケースに入れて持ち歩ける。
 

こちらのマットですが、大きさは約180cm×100cm(ハンドメイドにつき誤差あり)と、ソロキャンのサイトにぴったりなサイズ。
NEMOのヘキサライトのような男前シェルターにぴったりなテイストですね。

柄は現在6種類発売されているようです。

TO-GO RUG 7,800円(税別)
 

私、個人的にはライオンの柄がカッコいいなと思いました!

 

 

いかがでしたでしょうか?

POST GENERALのアイテムは他にもまだまだあります。
また、今後も続々と新製品を発売予定だとのことです。

新製品の情報などは、同社のInstagramであがっているようです。 是非チェックしてみてください。

 
UTILITY TOTE STORAGE  3,400円(税別)
 
TC TOTE M  3,400円(税別)
 

他にも色々と男前なアイテムがありますので、是非メーカーのHPをチェックしてみてください。

POST GENERAL HP
 
 
 

新製品発売につき更新!(2020.10.2更新)

更新です。 POST GENERALですが、直近では様々なメディアに取り上げられるようになってきました。 また、とても魅力的な新製品が続々と出ています。 その魅力的な新製品の中から、すでにトレファクスポーツ店頭でもすでに大人気となったハングランプをご紹介します!
 

カジュアル系LEDランタンの大本命! HANG LAMP TYPE1/TYPE2

 
HANG LAMP Type1
 
HANG LAMP Type2
 

新製品発売後、あっという間にメーカー欠品となったLEDランタン。
ありそうでなかった吊り下げ式のランタンです。

Type1は、LEDのエジソンランプのいかつさをそのまま活かしたシンプルなタイプです。
「でも、落としたら割れそう…」
そんな声が聞こえてきそうですが、ご安心を。Type1、Type2ともに電球はポリカーボネート製です。
本体部分も樹脂製で、見た目に反して非常に軽くできています。

Type2は、Type1にシンプルな傘をセットしたもの。
個人的にはこちらのほうが好みです。

インテリアの世界では、インダストリアル系のデザインが流行っていますが、インダストリアルテイストをアウトドアに持ち出したランプとなっています。

お値段は、Type1が1,400円(税別)、Type2が1,800円となっており、セットで購入してもリーズナブルな価格設定となっています。

 
 

現在、トレファクスポーツ各店でお取り扱いしていますが、お品物によっては欠品中のアイテムもございます。
在庫状況については、トレファクスポーツ各店舗にお問い合わせください。